日記みたいなひとりごと(ぼそぉ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラモデル完成(艦艇 吹雪)

1/700吹雪が、完成しました。

実は、このキット、手すりの取り付けでイライラしたりして、作るのをやめていたものです。
今回、アニメ「ハイスクール・フリート」の影響を受けて完成できました。

大人になって艦艇プラモを作るのは、はじめてです。
手すりは、エッチングパーツ(汎用品)を使用しました。

カラーは、軍艦色、タミヤのウェザリングマスター(オイル)、エナメル塗料(レッドブラウン)です。
エナメル塗料のつや消しブラック、つや消しホワイトも使用しました。

軍艦色で塗装後、10倍、20倍に薄めた、エナメル塗料のレッドブラウンを全体に塗りました。
(色が落ち着いたような気がしました)


一番苦労したのは、手すりでした。うまく接着できません。
(あとで思いましたが、独学ではなく、本や、ネット情報を見て作ったほうがよかったです)

結局、エバーグリーンの0.5ミリ角のプラ棒を、240番のヤスリで10回から20回削ったものを
ガイドとして接着。そこへ、ゼリー状の瞬間接着剤で固定しました。

艦艇は、作りはじめると終わりがないんじゃないかな?と思う気がしました。
錆の表現、パーツの作り直しなど・・・どこまでやるか、それはそれで楽しそうです。
(しばらく艦艇は作りませんけど・・・)

錆の、レッドブラウンは、まず、線を書いて、エナメル塗料を染み込ませた綿棒をコロコロさせて
にじませました。そのあと、広がり過ぎたものを、拭き取るようにしました。
(これが良い方法なのかもすら、知りません)

無事、完成できて、ほっとしています。

P5290280.jpg
P5290281.jpg
P5290283.jpg
P5250276.jpg
P5220265.jpg
P5220262.jpg
P5220264.jpg
P5220263.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。