日記みたいなひとりごと(ぼそぉ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約20年ぶりに尿路結石になる

病院からの請求金額が、なかなか判明せず
詳細を記録していたものに追記しました。

当日や翌日、付き添いしていただいた方々に
とても感謝しています。m(_ _)m
ありがとうございました。


6月中旬の某日
当日午後4時頃

救急車にて会社の近く病院へ搬送
過去、尿路結石になったことがあり、痛み止めなどを
すれば収まることを知っているので・・・近くの病院を希望

近くの病院を希望したことが、失敗のはじまりでした。

病院に運ばれ・・・痛み止め注射、点滴、レントゲン、エコー検査

「絶食しないといけない」と何度か言われる
ガスがたまってると何度も言われるが病名は言われず。
(水分をどんどん飲まないといけないのに?絶食させる?)

痛み止め注射、点滴、レントゲン、エコー検査
レントゲンを撮るとき、「痛いところを触って」というから
触っているのに・・・検査するときや、エコー検査のときは
全然違うところを見ていて、とても不思議だった。

約20年前のときは、エコー検査で発見して、先生が見せてくれました。


吐き気、意識がもうろうとして帰れそうにないのでそのまま入院。
(一度、12,000円くらいを支払ってお釣りを受け取り
その後、入院することしたので、1,030円返金を受ける)

病室に入ってしばらくして、気づいたら寝てました。

最初の病院で処方された薬
PC290391.jpg

薬の一覧
パリエット
ウルソデオキシコール酸100mg
ボルタレンサポ50mg
モサプリドクエン酸塩5mg
チアトン10mg
レバミピド100mg
コスパノン
クラビット500mg




6月中旬の某日(搬送後、2日目)翌日
朝、3種類?点滴
お昼 おかゆを軽く1杯、味噌汁、梅干しを頂く
食後、薬を水で飲む
特別、検査なし。
(本来、尿路結石は、水分をどんどん飲んで、石を尿で出さないといけない?)
(絶食、水分をとらないようにっていうのは、誤診も誤診)

夕方、
退院しようと起きあがるとす吐き気がするも何も出ず
起きあがると少しフラフラした感じで気持ち悪い。
レントゲンを撮る。
(この時点で、退院すると伝えたら、7,500円くらいと言われていた)

原因がわからない、腸閉塞かもしれないとのことで
別の病院へ救急搬送。広島大学病院。
(近所ですし、こちらのほうがいい)


広島大学病院へ搬送して頂き、点滴をすると
最初、吐き気はするものの、意識もはっきりして吐き気も収まった。

CT検査後、尿路結石とわかり診察後、タクシーで帰宅。
広島大学病院を出るときは、意識もはっきりしていて
歩いてもフラフラしなかった。
(広大病院搬送後、見る見るうちに元気になって、帰り道はふつうに歩きました)


翌日、起床後、水分をしっかり取り、 約2日ぶりの普通の食事。体も回復しました。

最初に搬送された病院で・・・
適切な診察などが行われていれば、ムダ使いもいらなかったでしょうに・・・


最初に搬送された病院から、広大病院へ搬送される際、
お金の支払いをしていませんので、支払の手続きをしようとしました。
ここの病院(最初の病院)で、また問題発生。

6月下旬にかけて2度、料金を問い合わせても わからないとしか言われない。
(退院している人の料金がわからない?)



6月29日
入院していたときに借りた服を返却しに行きました。
(家から、数十キロ離れた病院です)

その際も、治療、入院の代金がわからないとのこと。
「月内も料金はわかりません。来月中には、たぶんですが
わかると思います。はっきりわからないのでわかったら
携帯電話へ連絡します」とのこと。

たぶん3万円くらいかかると言われました。
そもそも月内に料金がわかりませんって?どういうこと?
3万円?マジですか?


7月8日現在、連絡はありません。

広島大学病院の医療費については、即日振込用紙が届き
6月23日に支払い済み。13,400円


7月某中旬ごろの平日。休みを取って
広島県庁内にある、医療費の相談窓口へ行き相談して
相談窓口から最初に搬送された病院へ電話をしてもらいました。

相談窓口
「料金が月内にわからないなんて、医療費請求の仕組みから通常ありえない。」とのこと。

相談窓口から電話をしていただいた翌日。
請求金額が判明して、7月19日支払い完了。


7月19日
医療費19,000円
シーツ消毒代等110円支払い済み


広大病院の金額と合わせて32,510円となりました。

最初に搬送された病院でなければ、半値で済んだかもしれないし
苦しまなくてよかったかもしれないし、多くの方にご迷惑をおかけ
しなくて済んだかもしれません。


健康管理には、気を付けているつもりですが、まだまだ気を付けないといけないと思いました。m(_ _)m


ちなみに、広島大学病院で処方された薬は、ロキソニンのみ。
しかも、その後の痛みもないので、1度も飲んでません(汗)
PC290392.jpg


スポンサーサイト

プラモデル完成(ガンダムグシオン)

ガンダムグシオン完成しました。
オリジナルカラーにしました。

ガンプラの完成は、今年2体。と少ないです。

今年は、明るい色のプラモデルが作りたいということもあって
地味なガンダムグシオンを派手?にしました。

完成まで1か月少々と、いつもより速い完成となりました。
11月の公民館祭りが締切りで(自分の中で)、当日の早朝に完成したのを覚えています。

製作手順は、いつもと同じです。
ゲート処理→後ハメ加工→表面処理320番、400番→ピンバイスで穴あけ
→サーフェイサー→塗装→つや消しです。


使用したカラーはこちらです。
すべてガイアカラーを使いました。
ビビットオレンジ
マイザーピンク
マイザーパープル
ニュートラルグレー3




つや消しは、スプレー缶で吹き付けるのも手軽で良いのですが、
エアーブラシで吹き付けすると、きれいになるようです。

手首等の後ハメ加工は、片方を切断加工したあと、良い方法が見つかって
「あー!」っとなりました。


今年、プラモデルの完成品が少ない、映画も見ていないのは、
7月22日からポケモンGOをしていたからです。
その件は、後程、まとめます。


PB270375.jpg



PB270374.jpg
PB270376.jpg
PB270373.jpg

プラモデル完成(スターデストロイヤー 砂漠)

スターデストロイヤー(砂漠)完成しました。

スターデストロイヤーが、砂漠を飛行していたらどうだろうと思って作りました。

使用した塗料は、こちらです。
下地にサーフェイサーのオキサイドレッド(ガイア)
サンディブラウン 100%

スミ入れは、フラットブラック+レッドブラウン
錆の流れは、レッドブラウン
エンジン内部 スカイブルー+フラットホワイト
エンジン外部 タミヤ ウェザリングマスターDセット

タミヤ ウェザリングマスターAセットも使いました。

最初、下地のサーフェイサーと吹いた後、ウェザリングマスターAセットのみで
汚してみましたが、錆の流れがにじんでしまい、うまくいかなく失敗。

エナメル塗料のみで汚し塗装をしてみましたが、失敗して、エナメル塗料を落としたり・・・
いろいろ失敗して良い経験になりました。

重ね塗りが必要な場合、汚しするばあい、ラッカー、エナメル、ウェザリングマスター、水性塗料を
うまく使い分けないといけない理由も再確認できました(^-^;汗)


P6120340.jpg
P6120337.jpg
P6120338.jpg
P6120339.jpg
P6120335.jpg
エナメル塗料のオレンジとチタンシルバーを混ぜたものを
爪楊枝でつけました。

スターウォーズシリーズは、もう1つ何か作ってみたいです。
ただ積みプラが増えてきてるので・・・なんとかしないといけません。
完成品も増えてきましたので、そろそろどうにかしないと(汗)

プラモデル完成(艦艇 吹雪)

1/700吹雪が、完成しました。

実は、このキット、手すりの取り付けでイライラしたりして、作るのをやめていたものです。
今回、アニメ「ハイスクール・フリート」の影響を受けて完成できました。

大人になって艦艇プラモを作るのは、はじめてです。
手すりは、エッチングパーツ(汎用品)を使用しました。

カラーは、軍艦色、タミヤのウェザリングマスター(オイル)、エナメル塗料(レッドブラウン)です。
エナメル塗料のつや消しブラック、つや消しホワイトも使用しました。

軍艦色で塗装後、10倍、20倍に薄めた、エナメル塗料のレッドブラウンを全体に塗りました。
(色が落ち着いたような気がしました)


一番苦労したのは、手すりでした。うまく接着できません。
(あとで思いましたが、独学ではなく、本や、ネット情報を見て作ったほうがよかったです)

結局、エバーグリーンの0.5ミリ角のプラ棒を、240番のヤスリで10回から20回削ったものを
ガイドとして接着。そこへ、ゼリー状の瞬間接着剤で固定しました。

艦艇は、作りはじめると終わりがないんじゃないかな?と思う気がしました。
錆の表現、パーツの作り直しなど・・・どこまでやるか、それはそれで楽しそうです。
(しばらく艦艇は作りませんけど・・・)

錆の、レッドブラウンは、まず、線を書いて、エナメル塗料を染み込ませた綿棒をコロコロさせて
にじませました。そのあと、広がり過ぎたものを、拭き取るようにしました。
(これが良い方法なのかもすら、知りません)

無事、完成できて、ほっとしています。

P5290280.jpg
P5290281.jpg
P5290283.jpg
P5250276.jpg
P5220265.jpg
P5220262.jpg
P5220264.jpg
P5220263.jpg



プラモデル完成(VF-31Jジークフリード、ナイトメアブラス)

VF-31Jジークフリード、ナイトメアブラス 完成しました。

VF-31Jジークフリードは、光沢スプレー仕上げ
ナイトメアブラスは、つや消しスプレー仕上げです。

一部、ガンダムマーカースミ入れ流し込みタイプで、
スミ入れをしました。
(シールを貼ってから気づきましたが、スミ入れするところが少ないです)


ナイトメアブラスは、シールで再現されているようで目立つところが
別色の成型色でしたので、部分的に筆塗りしました。

両方のキット、ほぼシールで再現されており、シールも貼りやすく
「無塗装なのに、すごいキットだな」というのが、素直な感想です。


光沢スプレーは、3、4回に分けて、数日かけて、吹き付けました。
シールの段差も目立たなくなり、効果があったと思っています。


マクロスデルタの話や戦闘シーンも楽しくなってきましたので、
これから発売されるほかのキットも作っていきます。
(発売当初は、売れ残ってましたが・・・売切れてきました。)



P5010215.jpg
P5010216.jpg

P5080251.jpg
P5100257.jpg
P5100258.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。